Kichize Diary

トンネルならまだいい。

いくら暗闇でもまっすぐ進み続ければ出口がある。

歩いてもいいし走ってもいい。

道なりにまっすぐ行けば必ず出口に辿り着く。

 

ブラックホールはきつい。

どの方向にいけば正解か、どのペースでいけばいいのか全くわからない。

進んでみるが、合っているのか間違っているのか。

いったいいつ光が現れるのか。

 

そうだったとしても

進み続けなければ光はない。

 

どんなに無謀だったとしても

それは無意味ではない。

2017.11.23

常勝

制限があるから発展する。

終わりがあるから何かを残そうとする。

 

生きていた証。

努力の証明。

そこに生物としての時間の制限がある。

 

永遠ではないことは誰でも知っている。

しかし永遠かのような錯覚を貪ってしまう。

 

終わりは目前にある。

 

負ければ終わる。

 

誰かに気を遣う時間などなく。

 

自分の限りある時間を

一心不乱に生きるべし。

 

人生も。

ラグビーも。

 

負ければ終わる。

負けるのは嫌だ。

 

勝ち続ける。

2017.11.4

勝たなければならない理由

戦い続ける。

その日を迎えるまで。

2017.10.14

成長

自己選択、自己決定が自信を生み

人を成長させる

 

何かを教えるということは

何かを考える時間を奪う

 

外発的動機付けは

内発的動機付けを奪う

 

ゆるがない信念は

柔軟な信念に劣る

 

必要なプライドと

不必要なプライドがある

 

正しいと思ってきた価値観が

間違っていると気づく時もある

 

それでも

前に進む

2017.10.13